基礎から学ぶ合宿免許について

思い起こせば20年前、私は合宿免許で運転免許を取得しました。
当時、当時専門学校2年生だった私は、春休みを利用して学校からの斡旋で合宿免許に参加しました。
大阪から、静岡の田舎にある合宿免許所へ最短2週間で免許が取れると言う事で参加。

学校の友達10人位で参加なので、全く寂しくありません。

最二段ベッドが並んだ部屋と、お風呂とトイレが付いた部屋で皆で生活をしました。

最朝昼晩の食事は合宿所にある食堂で取るのですが、それがまたおいしいこと。

凄く楽しく過ごしました。

残念な面は、田舎の合宿所なので娯楽施設が無い事です。



時々合宿所から送迎バスが出ていて、近くにある遊園地やショッピングセンターへ行くこともできるのですが、それ以外はただ山の中の合宿所で過ごすのみ…。友達同士で洗濯したり掃除したり、女子トークをして楽しかった思い出しかありません。
女子同士で行ったので、お友達の彼氏が休日には電車に乗って会いに来てくれたりということもありました。

私には彼氏が居ませんでしたので、そんな楽しい出来事はあくまで他人事でしたが。
最短2週間で、まずオートマ限定免許の友人が帰っていきます。

私は当時、自宅の車がミッション車だったので、オートマ限定免許ではありませんでしたし、どんくさいのでなかなか大阪に帰ることが出来ません。

一人、二人とどんどん合格を手にした友人が帰って行く中、最後のチームまで残りました。



やっとの思いで合格を頂き、ほっとしたのを覚えています。
そして、いざ運転と思いましたが、環境が違いすぎました。

都会の大阪では、静岡の山の中とは運転する環境が全く違います。

静岡では広大な道を走るだけ。障害物は特に無く、あるとしたらリアカーを引いているおじいさん位のものでした。


うって変わって大阪では、車は多いし、自転車も人も多い。

なかなか普通に運転することはできませんでした。

人気の少ない場所へ行ってしばらく練習してから無事運転デビューすることが出来ました。

とても楽しかった思い出があるので、合宿免許はおすすめです。
最近の合宿免許はどんなものかなとふとネット検索したら、当時の私が利用した合宿免許より現在は断然環境も良くなっています。



時間がある方は、お友達と参加したら楽しいと思います。